News & Release

経済産業省主催「第4回 アジア・コンテンツ・ビジネスサミット(ACBS)」より、アジア地域のコンテンツ産業関係者の皆様がKADOKAWA Contents Academyを訪問

アジア地域のコンテンツ産業関係者の皆様がKADOKAWA Contents Academyを訪問

KADOKAWA Contents Academy株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:古賀鉄也、以下「KADOKAWA Contents Academy」)は、「第4回アジア・コンテンツ・ビジネスサミット」(経済産業省主催、以下、ACBS)の訪問企業先に選ばれ、アジア地域のコンテンツ産業関係者の皆様をお迎えいたしました。

「ACBS」とは、第四回目を迎える経済産業省主催のサミットで、3年ぶりの開催となる本年は10/21(火)・10/22(水)に東京で開催。アジア9つの国と地域におけるコンテンツ産業の官民関係者が一同に介して、コンテンツ産業の振興策や市場動向等の最新トピックについて議論しました。

1日目のプログラムでは講演セミナー、2日目には日本国内の組織・企業への訪問が行われ、今回その訪問先として、KADOKAWA Contents Academyが選ばれました。

アジア地域のコンテンツ産業関係者の皆様がKADOKAWA Contents Academyを訪問

弊社代表の古賀鉄也からは、KADOKAWA Contents Academyが展開するコンテンツ・スクール事業についての説明を、また、株式会社KADOKAWAの塚本進取締役からは、KADOKAWAグループの海外事業展開の実例や、今後の戦略について講演いたしました。

その後のディスカッションタイムでは、各国の皆様から多く手が上がり、自国のコンテンツ産業とのマッチングの可能性から、グローバル展開における検閲事情、受講時間や受講料といった具体的な質問まで様々な話題で盛り上がり、大盛況のまま幕を閉じました。

今後も弊社は、スクール事業を通じて、アジア各国とコンテンツ産業の発展と人材育成をテーマに、新たな価値創造に挑戦し続けてまいります。

以上


【本リリース、サービスに関するお問い合わせ】
KADOKAWA Contents Academy 株式会社 TEL 03-6862-8755
オフィシャルサイト http:// www.kadokawa-ca.co.jp/